ホーム > 未分類 > 何もしないと・・・どうなるかの断食療法

静養院何もしないと・・・どうなるかの断食療法2019.08.28


静養院です。

やっと朝晩は涼しくなりましたがつい最近までは
猫も外には出たがらないほどの暑さでした。
廊下の涼しく風の当たるところでゴロゴロ涼んでいます。


断食道場 断食にはいろいろな方法、考え方で指導の方針考え方がありますね。

静養院は食べない、動かない 考えない「何もしない事をする」と言う事
不調の原因は心体に外部から掛かるストレスの蓄積であり、
今あるストレスを取り除くことで元々の健康を取り戻すことが必要だと考えています。

なにか特別なものを加えることで改善させたり、またそれらを続けていく必要も有りません不調の原因そのものを改善するのですから

元々疲労や、病気は外部からのストレスを溜めた結果であり、仕事・遊び・人付き合に
頑張った成果であると言えます。

それは
肉体や精神には無意識に長年にわたり耐え頑張った努力の結果だと言っても間違いないのです疲労感や肉体疲労も精神的疲労も成果と言う結果ですね。

肥満も習慣的に人一倍頑張って食べた成果であります、なぜ頑張ったかと言う原因は様々ですがとにかく成果が出るほど頑張ったわけです。

静養院における【断食健康療法】は何もしない事をする・・・ですから
無意識に習慣的ストレスを受けているような様々な生活習慣の全てを一時的に断ち切ることで不調を招く色々な努力した結果、疲れ破綻している心身を自覚し積極的に休息を与え回復させるためのリセット(断食期間)の断食療法が必要なのです。

「何もしてはいけないと、何もしなくていい」ということは違います。

何もしなくてもいいということはストレスを受けない状況、心身や内臓を同時に
休めてバランス良く解消できる状況に置くと言うことです。

やりたいことがあればする事が出来ます疲れを少しでも感じると休む、
そうしてストレスにならない程度のことをする事で読書や趣味などは楽しんでください。
あくまでも頑張ることはしない…ですよ

また断食中は免疫力や生命力のバランスも整うため心身のあらゆるバランスが調整されますのでホルモンバランスや精神的なバランスも改善され不妊改善や成人病・慢性病の改善にも高い効果が発揮できます。

女性向けHPはコチラ
http://www.danjikiseiyouin.jp/

九月のキャンペーンは
健康のためのシニアキャンペーン、HP参照。

引き続きモニター様は募集しています。

ご質問 御相談などございましたら お気軽に御連絡下さい。
※猫の苦手な方は猫の行かない別館の御用意がありますのでご安心ください。