ホーム > 静養院について

静養院道場ではなく「断食療養所」である静養院

静養院は奈良県にある生駒山の中腹、海抜約400m地点にあり、日本で有名な霊場 生駒山宝山寺(生駒聖天)に接し、山色明美・眺望も良く大和平原を一望に望め自然と調和し心身をリセットするには思想的な立地で大正7年に創設された日本最古の断食療養所です。断食と言えば宗教色が強く難行苦行と言うイメージでとらえがちですが、行としての断食と健康を目的とした断食療法を行う事は全く違うのです。静養院では「治病」法としての断食を早くから研究指導しその方法も合理的な指導を行っています。昭和9年には病院組織(療養所)として活動しましたが、自然治癒力を重視し医療行為などを行わないため、現在は返上して静養院断食療養所として現在に至っています。静養院は断食道場ではなく断食療法を指導する療養所であり、精神修行や断食修行などと言ったストイックな精神的、肉体的な負荷、ストレスなどは必要としません、逆に何もしなくてもいい環境を作る事で、日常的に受けているストレスの解放や、本来備わっている自然治癒力によるデトックスや体質改善などを最大限に発揮する為の自然との調和を効果的に取り入れることにあります。
写真
マイナスイオンの溢れるここ奈良生駒において、生活習慣病などの身体的リスクからの脱却を目指す体質改善には、特に有効な施設と言えるでしょう。日常生活において常に肉体的・精神的なストレスに加え、生活習慣病を代表とする、内臓にもストレスを加え続けている現代社会からの生活を全てを解放する、そして無意識に溜めたストレスを徐々に減らせていくと、当然大きなストレスが溜まっている個所が残って断食反応として現れます。意識的に何もしない、しかし症状として感じている不調や不健康の原因の認識、生命力と言う本能を利用し、それを見出すことで健康になるための「体質改善」を指導する事が断食療法であり、当院は本来、不健康な状態にあるものを健康な心身に戻すための自然療法を断食療法を用いて指導する施設です。シンプルなうえ負荷をかけず行うため、リバウンドが起こりにくく副作用などありません、また個人の生活環境や性格など個人の生活が無理なく、特別な事など必要としない指導を行って効果を高めています。
写真

静養院創設100年。その肝は「自然との調和」にあり

写真
静養院の断食療法の考え方は実に質素であり自然と調和する事で心身を元の状態にリセットする事、人間の本来持っている健康で健全な身体と精神を取り戻すことにあります。
自然との調和
自然との調和とは、文明社会からの隔離であると同時に、心身の休息が同時に行われる事であり、日常生活している自然とは不自然な状況であzることの認識が必要なのです。 自然とは一年を通じ、冬は冬なりの気温があり、夏は夏の気温になるので、季節ごとに身体を慣らし屋外と屋内の温度差を着物で微調整して日常を営みます。このような自然と生活との調和が、都会においては外気が冬の場合は室内を夏に、外気が夏の場合は室内を冬にと感じるほど、不自然な温度差をつけようと身を刺激することで、それが快適であるという勘違いをしているのです。自然な状態では温度差は、夏と冬で半年かかって行われるため、自律神経なども自然では緩やかに働いています。ところが都会では、室内と屋外で数分、数秒で急激にこの温度差が生じることになり、無意識に一日に何年分もの自律神経を酷使していることが、快適と感じてストレスなど全く感じないという、不自然との調和がなされているのです。 このため自律神経には、無意識のストレスが発生し、不調で冷え症や体内リズムの不安定など精神的・肉体的な症状が現れることになるのです。そうした不自然からの脱却、隔離を一時的おこなうことで、心身を休めて自然との調和を行う事は、すなわち心身を健康健全にリセットし戻すことに繋がるのです。
一度、原点に戻す考え方
個人にとって当たり前や普通であることは、個人の習慣や馴れであることで、それが健康な生活かどうかは一度身体を原点に戻す必要があるのです。 断食にも種類があり、心身を自然にゆだね、どう感じるか、どのような反応が現れるかを感じることが大切で、普段の生活から抜け出す「断自生」と、普段の環境から抜け出す「断自気」や、食べない「断自器」との3つに代表されます。それぞれ肉体の休息、神経の休息、内臓の休息をあらわすものであり、この三つを同時に実行する事で、心身の修正を自然治癒力に任せることができる断食となるのです。ですから、断食療法は人間が本能的な動物的本能を発揮する事ができる、自然と質素である環境と、心地よく調和のできる環境の中で、粛々と行われる場所でなくてはならないのです。
写真

静養院静養院へのアクセス

●新大阪駅から
地下鉄御堂筋線「新大阪」~「本町」(約10分)
中央線「本町」~「生駒」(約30分)

●関西空港から
南海電鉄「関西空港」~「難波」(約22分)
近鉄奈良線「近鉄難波」~「生駒」(快速急行:約22分)

●伊丹空港から
伊丹空港から近鉄上本町駅までリムジンバス(約35分)
近鉄奈良線「上本町」~「生駒」(快速急行:約16分)

●JR京都駅から
近鉄京都線「京都」~「大和西大寺」(急行:約36分)
近鉄奈良線「大和西大寺」~「生駒」(約12分)

●「生駒駅」下車 駅前よりタクシーにて5分(当院門前まで)
※生駒駅前からケーブルカーの便もありますが、下車後多少歩くことになりますので、
タクシーが便利です。
※お車での入所はご遠慮頂いております。

写真


静養院断食療養所
〒630-0266 奈良県生駒市門前町2番10号
TEL:0743-73-2230