ホーム > ブログ

静養院9月のキャンペーン2018.08.16

今年の強烈な暑さで弱った身体に健康を取り戻す断食療法!平成30年9月キャンペーンのご案内シニア健康キャンペーン50歳以上又はカップルで80歳以上の方に限定8月も終盤になりようやく異常な暑さから解放されそうですがまだまだ油断はできませんね、夏バテの影響がたくさん出てくることも有ります初秋は方健康回復とこれからの体調を万全にしていただきたく特にシニアの方を限定にしたキャンペーンを実施します。http://danjiki.jp/50歳以上の方、お二人で80歳以上のカップル限定にシニア・キャンペーン9月9日~10月末までに終了で通常の30%オフで受け付けしますさらにお二人同室でさらに5%(35%)オフで御利用いただけます。http://www.danjikiseiyouin.jp/初めての方 リピーターでも大丈夫です血管の掃除やデトックス、メタボ・高血圧の改善弱った内臓の休息など心身の総てのリフレッシュができます。もちろんダイエットにもデン量にも効果的ですので是非寒くなる前に体調を整えてください。今年は静養院創立、100年となり静養院の断食療法はその信頼性と実績は歴史に証明されています。安心してお申込みください。静養院 院長 寺井 勝・

静養院太るための断食(内臓休憩の効果)2018.08.9

断食とは逆効果・・・いえいえ健康のための断食療法ですから断食療法で太れない人が健康的な身体になるための断食効果 断食療法はいろいろな効果があります>体型で見ると一般的に肥っている人がダイエットや減量のために行うものと思われていることが多いですが痩せ形の人に断食療法は体質改善や精神的ストレスの解消の効果が高く、食生活の改善や内蔵のストレスをリセットすることで正常な消化吸収が行えることができ摂取した食事を体内にしっかりと消化吸収ができるようになりす。したがって偏食をしないようにすれば体内に必要な栄養とエネルギーがバランスよく吸収されるので今までと同じ量を食べていても身体には効率よく吸収され心身の筋肉や脂肪のバランスが良くなります。断食療法で一旦休息させた胃腸は過食による胃拡張や胃下垂の改善 腸の吸収・排泄運動を正常に働くようになり便秘や下痢などの症状も改善できる方が多いのです。 何故、食べても太れない人が太れるようになるか!一般的に痩せて太れない人は自分では意識がなくても意外と神経質な面が多くあったりします、仕事や生活面で無意識な拘りがあり無意識にストレスを溜めてしまいがちですその結果上記のような症状を起こす原因となっています。また無意識に過食をして胃腸に負荷を与え弱らせている場合やストレスそのものが弱っている胃や腸にダメージを与えることで消化吸収が正常に機能していない事も多くありますが断食療法はそのようなストレスを解放し内臓にも休息を与えることで正常な状態に戻すことが可能となるのです。最近は逆流性食道炎や過敏性腸症候群等の症状を抱えた方も多くご入所されます。入所期間は2週間から3週間で本断食5日から9日程度の療養で効果があります長期間通院しかもその間、原因となっている環境の基でお薬を飲み続けるより自然と調和すること肉体的、精神的ストレスを断ち切った環境で自然治癒力によって不調を治癒する事ができるのです。 痩せている方は体重の変化に気をつけることが重要で断食をすることが衰弱に結びついてしまう事は極力避けなければいけません。断食療法において重要なのは食を断つではなくなにを断つか精神的ストレスを断つあるいは肉体的ストレスを断つことにあります。これは個人の症状がどのような過程で起こっているか、又どこに症状の基があるのかによって適切な指導を行うことが重要です。 疲れている部分、弱っている個所に休息を与え自然治癒力で正常になるよう個人指導していくことが断食療法であります。フクチャンも眠くなってきたのでお問い合わせやご質問HPで御覧くださいhttp://wwwldanjikiseiyouin.jp